「なー.の 花次元わーるど」

アクセスカウンタ

zoom RSS ◎(色鉛筆イラスト)始まりのjinn ★(写真)水滴たちキラキラ 20130930

<<   作成日時 : 2013/09/30 01:01   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 17

  












か・・





更新しました・・
てへへ。



え〜と・・

このところ〜

「jinn」について、本をさがしたり、サイトをさがしたりしてたんですが、
あまり詳しいことを書いてるのってみつからないですね。

イスラム系や、インド、アラビア系などのブログが読めれば、きっと、いろんなものがみつかるんでしょうけどね。
日本人には、あまり、なじみのない世界なので、一般向けの資料は、なかなかないんでしょうね。

歴史的学術資料とか、がんばって調べればいいのかな。

ははは
でもそれは〜大変なので〜本屋さんぐらいに〜しておきますです。
てへへのへ。


「jinn」というのは、人ならぬ、いろいろなものにやどる「心ある霊気」というようなもの。
「人」は神様が、土からつくった、と言われますが、
jinnは、その2千年以上も前に、「煙なき炎」から、つくられたそうです。

今回のイラストは、
jinnのもとになった、混沌の世界みたいなものを
ぼんやり考えながら、

jinnになる前の
火でも水でもないようなもの・・
そんなものを描きたくなって、描いてみました。

そして、水滴は、異世界が映り込んでるような・・
のぞきこんでいると、そのまま異世界に吸い込まれていきそうな
そんなイメージのを、選んでみました〜。


GO!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△





画像

*イラストはクリックするとけっこう大きくみれまーす


画像


画像


画像



画像


画像



画像


画像



画像


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像


画像


画像



画像





▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△
▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△













◎** ぷちみにストーリー ・・・・・   「 花と声 」   *◎**


◎****◎***◎◎****◎**◎****◎**◎****◎*◎**◎**◎*




オーロラの ゆらめく 光を 切り抜いて
丸く 細く あるいはゆるやかに波うたせ
それを 一まい 一まい 重ねて 重ねて
らせんに かさねて ふんわり ふうわり

かさねて 天使の舞のように ひろげてゆく

それが 花

誰が つくったのだろうか
こんな 信じられないほど
みごとな 美しい ものを

かがみこんで 見なければ
目にとまらぬほどの小さな
この 花 ひとつ だって

透き通る 虹のひかりで 天才彫刻家が
魂こめて 彫り上げた 彫刻の ように
とてつもなく 繊細に仕上げられていて

人間などが 何もないところから
この 一つだってつくれやしない
いったい誰がつくったんだろうか

宇宙? 神?


そんなことを思いながら、
ある人が、写真を撮っていました。

すると、花達の中に、目覚めた花がいて、話しかけてきました。

「ねえ、そこのお方、私はなぜ何のためにうまれたのかしら、生きてるのかしら。」

「え?」

「だって、私なんかひとつなくたって、まわりに同じ花がいくらでもあるし、だいいち、バラやチューリップさんのような立派な花でもないし、私なんかいたっていなくたっていいんだわ。」

そこは、道端で、それはその花は、あたりにいくらでも咲いてる花でしたが、その人はそれをとてもとても美しいと思って写していたのです。
花に聞かれて、すっかり困ってしまいました。

「そ、そんなこと・・あなたはとてもとても美しいし・・その・・」
「でも私、ただここに咲いてるだけよ、なにも芸もできないし、知識もないし、なんの役にもたたないし、第一、生きがいも夢もないの。」
「えええええっ」

花はそこに咲いてるだけですばらしいと思っていたので、すっかりすっかり困ってしまいました。
それで、なんとか、『花は全てあるがままですばらしい』と伝えようと、いろいろ言ってみましたが、その小さな花は、どうしても納得しないようでした。


自宅に帰ると、その人は、ため息をついて、つぶやきました。
「あの花は、何と言おうと、価値のある美しい花だけど、自分こそ、なぜ何のために生まれて、生きてるんだろう。
金持ちでもない、地位も名誉も無い、歌やスポーツが上手いわけでもない、世の中の役にたつほどのことなど何もできない、容姿端麗でもない・・生きがいも夢もない・・。
自分なんか、いたっていなくたって・・」

『ええええええっ』

どこからか、声が響きました。

「だ、だれだっ」
『あ、おどかしてゴメンネ〜、いや、神だよ神、こんにちは〜。』
「え?なんかミョーにフレンドリイじゃないですか?もっと神ってこう、おごそかなんじゃ・・」

『いや、思わず声を上げたんで、うっかり地が出て、ははは。』
「・・・・・(- -;」

『あのね、人間の魂ってのはね、花なんだよね。神から見るとネ。』
「・・・・・(の_の)」

『コホン、まあいいさ、君が自分をどう思おうと、君が花を見るように、神は君をみてるってことさ。ははは、じゃあね。』
「え、あの、ちょっとちょっと、神様?っ ちょっと、神様 神様っっっ!!!」

あわてて、神様(?)に声をかけたけれど、それっきり声はしませんでした。

「うっかり口走ったんで、あわてて黙ったのかなあ?
それとも・・耳のさっかくだったのかなあ・・ずいぶんはっきり聞こえたけど・・」


その人は、それからどうしたかって?

今までどおり、生きてますよ。
時々、花の写真をとりながら

「あるがままでいればいいのかな・・」


なんて



つぶやきながらね。








○まるりんこ○





*◎**◎*◎**◎*◎**◎*◎**◎*◎**◎◎****◎***◎◎****◎**◎****◎**◎****◎**◎*
◎****◎***◎◎****◎**◎****◎**◎*◎**◎*◎**◎*◎**◎*◎**◎****◎**◎*












ほかの色鉛筆イラストも見る・・クリック → 色鉛筆イラスト










・・・オマケ・・ ランプのジーニー 描いてみました  ・・・・・・・

画像



・・・・・・・アラビアンなカンジ出てるぅ??・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




○○○○○○○





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは♪
水滴に写る景色も嬉しいですね。
名もない雑草に可愛い顔したお花、沢山有りますよ。
頬ずりしたい程の可愛さです。
何処かで見ている人(神?)は必ずいるんですよね。

ランプのジーニー。
何か人の良いおじさん。
怖そうで可愛いです。
まきちゃん
2013/09/30 10:16
こんばんは(-^〇^-)
jinnは2,000年以上も前から存在してたんですね。納得といえば納得です。
ぷちみにストーリーは前回同様ファンです。
絵本にしたいくらいです。
ランプのジーニー 好きです(≧∇≦)
めっちゃアラビアですよV(^-^)V
にゃーちゃん
2013/09/30 22:03
涼しく? やっとお目覚めに〜〜。
嬉しく、感動しながら
いつもより もっともっと
真ん丸い水玉 見てます。
ジーニーさん、アラビアンですよ。
神様に会ったのですね。
宇宙の神様、存在していますから〜〜
心の中に ・・・
こふじ村
2013/10/01 02:30
こんばんは♪
水晶玉のような水滴たち。。
神秘的ですね〜〜
イラストも宇宙の母や神のようで
どこか異次元な空間に誘われたような・・
不思議な気持ちなりました〜。
ランプの魔法の力かも・・^^。
メイ
2013/10/02 19:30
こんばんはぁ〜♪
jinnは、2千年以上も前に、ですか。
人が生まれる前から、この世にいたのですね。
jinnの存在を意識しながら生活すると、
また新たな発見があるかも知れないですね。
絵も写真も、とても素敵です♪
HALON
2013/10/02 23:53
お久しぶりです。私の花火のブログにコメント、ありがとうございました。
写真もイラストも素敵ですね。私は写真もヘタクソで、イラストもなーさんのように柔らかいイメージのものが描けないので憧れます。形のないイメージを表すって難しいですよね。また見せて下さいね。
りっひー
2013/10/04 11:52
「jinn」って、ホント、不思議な興味の対象です。
実体がないから、普通は、見る事はできないんでしょうけど…
でも、普通じゃなかったら、見る事の可能性があるっていう事ですよね。
きっと、出会った人間はいるハズです。
今は、なーさんの思考の中だけかもしれないけれど、その内に出会って、お話もされて、メッセンジャーとなっていらっしゃるかもしれませんね。

混沌の中から生まれた「jinn」のイラスト、素敵です。
何か、「jinn」って、こんなんですってのが良く理解できます。
優しい表情あり、悪戯っ子の表情あり…
こんなコ達が、見えなくても、周りに居るんでしょうねぇ…

水滴、いつも綺麗です。
キラキラしてるし、レンズ効果もあって、独自の小さな世界を創りだして、色々と想像させてくれます。
水晶を覗いた預言者のようです。
光り輝く世界が見えたり、悪魔がじっと見ていたり…
それにしても、よく、これだけのバリエーションの撮影ができますね。
今回の水玉写真だけでも、かなりの日数が掛かってるのでは?

野のお花に、こんな風に聞かれたら、どう答えてあげよう…
「何のために生きるのか」っていうのは、自分を見つめた時に、何処からともなく囁いてきます。
「生き甲斐や夢」というのはあったとしても、それとは違うし、ある意味、「生き甲斐や夢」に忘れさせてもらってるのかもしれないし、「生き甲斐や夢」がなくなった瞬間に挫折するかもしれないし…
でも、自分は存在している。自分が何かを考える度に、何かを見る度に、自分の存在が認識できる。
「今、生きている」って事は、疑いの無い真実。
受けた生は、大切にしてあげなきゃ。
「あるがままに…」、そうだと思います。

でも…誰かに聞かれたらどうしよう…(^^ゞ
yoppy702
2013/10/04 12:45
ぷちみにストーリー「 花と声 」
面白くて興味深いお話で、
読み終わると心が柔らかく温かくなるお話でした
ありがとう
yokkosan
2013/10/07 09:16
お久しぶりでぇーーーす ♪
あるがまま なすがままが 一番ですよねぇ。
やり過ぎて 筋肉疲労で 高血圧になりました。(笑)
ログの大好きな徳さん
2013/10/23 14:22
○まきちゃん さん いらっしゃいませ〜
パソコン壊れ〜修理から戻ってきました。コメント返信遅くなって、すみませんでした。
水滴に映る景色、不思議で幻想的ですよね〜。
どんな小さな花でも、花はみんな綺麗で、かわいくて、自然の芸術作品ですよね〜。
ランプのジーニー、人が良さそうですか?
3つよりもっとたくさん、願いをかなえてくれるかもしれませんね〜。(^▽^)

○ にゃーちゃん さん いらっしゃいませ〜
パソコン壊れ〜修理から戻ってきました。コメント返信遅くなって、すみませんでした。
jinnは、人間よりずっと古い存在なんですね〜。
ストーリー、たのしく読んでいただいて、ありがとうございます。
絵本にしたいなんて言ってもらえて、涙が出るほどうれしいですよ〜。
アラビアン〜ってエキゾチックで、な〜んか、魅力的ですよね〜。(⌒w⌒)

○こふじ村 さん いらっしゃいませ〜
パソコン壊れ〜修理から戻ってきました。コメント返信遅くなって、すみませんでした。
いつでも丸い水玉です。やっぱり、まんまるい水玉です。
アラビアン〜って、素敵ですよね〜
神様か、宇宙か、なにか大きな大きな存在ってありますよね。
心はそこにつながってるのかな。(^‐^)
なー
2013/10/28 02:35
○ メイさん いらっしゃいませ〜
パソコン壊れ〜修理から戻ってきました。コメント返信遅くなって、すみませんでした。
コロン水滴。いくら撮っても撮っても、飽きないですね〜。
ほんとうに水滴達は、神秘的です〜。
私が自分の意志でイラストを描いてるつもりだけど、実は、ランプの魔法にかかって、描かされてるのかもしれませんね〜(^^)

○HALON さん いらっしゃいませ〜
パソコン壊れ〜修理から戻ってきました。コメント返信遅くなって、すみませんでした。
Jinn は、ふる〜い存在なんですね〜。
身のまわりのいろいろなものに、小さなjinn達がやどってるんだと思います。
意識して生活すると、話しかけてくれるかも・・
楽しく見ていただいて、
ありがとうございます。(⌒ ⌒)

○りっひーさん いらっしゃいませ〜
パソコン壊れ〜修理から戻ってきました。コメント返信遅くなって、すみませんでした。
楽しく見ていただいて、ありがとうございます。
りっひーさんのイラストは美しいものも楽しいものも、とても素敵ですよ〜。(⌒▽⌒)
また来てくださいますか〜うれしいです〜。
なー
2013/10/28 02:38
○ yoppy702さん いらっしゃいませ〜
パソコン壊れ〜修理から戻ってきました。コメント返信遅くなって、すみませんでした。
イスラム世界の人たちのjinnって、日本でいうなら、妖怪みたいな存在なのかも・・
怖かったり愉快だったり、イタズラだったり、ほんとうにお話しとかできたら、たのしいですよね。
Jinnのことをあれこれ調べたり考えたりすると、いろんなイメージが浮かんで、イロイロ描いてみたくなりますね。
水滴をじっと見てると、幻想的で、異世界のいろんなものが映ってるような気がしてきます。
悪魔も見えましたか??
ずーっと水滴写真ばっかり撮ってて、よく飽きないな〜と自分でも思うんですが、たのしく見に来て下さるみなさまに、励まされて、たくさん撮ってます。
何のために生きるのかって、まあ、むかしからたくさんの偉い人たちも、考えて追及しつづけて、やっぱり結論の出ない、むずかしい問題ですよね。
生きがいや夢とも違うし・・ですね。
いつとつぜん、お花に話しかけられるかもしれませんから、なにか答えを考えておいたほうがいいかも〜
(^▼^)
なんて、お花が話しかけるというのは、まさか、としても、誰かに聞かれるかもしれませんからね〜。
なー
2013/10/28 02:42
○ yokkosanさん いらっしゃいませ〜
パソコン壊れ〜修理から戻ってきました。コメント返信遅くなって、すみませんでした。
楽しく読んでいただいて、良いイメージで受け取っていただき、うれしいです。
ありがとうございます。(^^)

○ログの大好きな徳さん さん いらっしゃいませ〜
パソコン壊れ〜修理から戻ってきました。コメント返信遅くなって、すみませんでした。
あるがまま〜が、一番ですね〜。
お花も人も、考えすぎは、よろしくないんでしょうね〜。
やりすぎも、困っちゃいますね〜。お体、大切にしてくださいね。(^‐^;
なー
2013/10/28 02:44
アラジンの魔法のランプがカラフルで傑作ですよ、いいストーリーになります。
sisi
2013/11/01 22:34
○sisi さん いらっしゃいませ〜
傑作ですか〜?わ〜♪
ありがとうございます(⌒O⌒)/♪
アラビアンムードのステキな感じが、少しなりとも伝わればうれしいです。
なー
2013/11/04 18:04
イラスト素敵でした

2014/05/12 14:13
○ 桃さん いらっしゃいませ〜
ありがとうございます。
返信すごく遅くなってすみませんでした。
なー
2014/07/15 23:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
◎(色鉛筆イラスト)始まりのjinn ★(写真)水滴たちキラキラ 20130930 「なー.の 花次元わーるど」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる